MENU

血行不良が巻き起こす怖い病気

血行を良くする食べ物、食材

 

血行不良は万病の元、なんて言われています。

 

では、血行不良の先にはどういった病気が潜んでいるのでしょうか?

 

・動脈硬化
・静脈瘤
・肝機能障害
・高血圧
・くも膜下出血
・高脂血症
・脳梗塞
・脳卒中
・心筋梗塞

 

などなど、いろいろ本当に多岐にわたる症状になる可能性があります。

 

怖いのは血行不良は色々な病気の温床になるところでしょう。例えば、血行不良から高血圧になり、くも膜下出血を引き起こすこともありますし、高脂血症から動脈硬化を引き起こすこともあります。

 

血行不良はそんな負の連鎖を引き起こすのです。

血行不良を確かめる方法

血行を良くする食べ物、食材

とても怖い血行不良ですが、自分が実際に血行不良かということを確かめるためにはどすればいいのでしょうか?

 

一般的には、お医者さんの診断に勝るものはありません。

 

しかし、異常ではない前兆程度ではお医者さんには判断できないものも多くあります。一般的に血行不良を持つ方は下記のような症状を持つ方が多くいらっしゃいます。

 

・冷え性
・肩こり
・高血圧
・肌荒れ
・頭痛
・腰痛
・むくみ
・皮膚の変色

 

血液は体内に駆け巡るため、血液が足らないところや十分に栄養をいきわたらせなくなっている場所の調子が悪くなったり変化が起こったりします。

 

分かりやすいのが冷え性。冷え性はたいていの場合、血行不良の可能性が高いです。

 

血行を良くするために摂りたい栄養素

血行を良くするためには様々な栄養素をバランスよく摂ることが大事ですが、それでも意識して血行を良くするための栄養素を摂ることで改善スピードは変化します。

 

そんな、血行に良い栄養素にはどんなものがあるのでしょうか?

DHA・EPA

血行を良くする食べ物、食材

DHA・EPAは主に魚の油に含まれる成分です。同じように語られることが多いのですが、厳密には役割が違います。

 

DHAは血管の柔軟性を上げるといった作用、EPAは血液をサラサラにする作用があります。

 

また、DHAには脂肪分解作用があることから、血行促進には両方セットで摂ることでより血行促進効果を高められるとされています。

 

この成分は植物などに含まれてはおらず、魚やサプリメントでの摂取しか方法がありません。

 

現状、血液サラサラ効果のある成分の中でも、最も効果的と言われています。

 

サポニン

血行を良くする食べ物、食材

高麗人参や田七人参に多く含まれています。このサポニンは、毛細血管の拡張をするだけでなく、肥満やコレステロール値の低下にも効果があります。

 

また、大豆、ゴボウ、桔梗にも含まれています。

 

ナットウキナーゼ

血行を良くする食べ物、食材

納豆に含まれる独自成分。
かきまぜたときの白くてねばねばした部分に含まれており、血栓の主成分に働きかけることで分解する作用をもちます。血行不良の中でも健康診断に異常値が出ている方や前兆症状が出ている方におすすめです。

 

血行を良くする食べ物、食材

血行を良くする食べ物、食材

それでは、これらを含んだ食材にはどういったものがあるのでしょうか?  特に血行促進作用が強いものをご紹介します。

 

青魚などの魚介類

魚の油には、DHA・EPAが含まれており、血管、血液内の赤血球、白血球、血小板に働きかけます。血行不良を解消するのに一番適しているとさえ言えます。
目安として一日一食~二食に青魚を取り入れると厚生労働省の定めるDHA・EPA摂取量の1000mg取得に近づくかと思います。

 

DHA・EPAの多い魚介類として、さば、ぼら、いわし、まぐろ、うなぎなどがあります。これ以外にも含まれているものは多いのですが、量を食べれないと必要量に届かないことも多いですので、サプリメントをうまく活用することをおすすめします。

 

納豆

前述のナットウキナーゼという血管内の血栓に直接働きかける作用がある成分があります。

 

よく納豆は混ぜると栄養価がますのか? といった疑問が上がることがあります。実は納豆は混ぜることによりアミノ酸が増えるといった現象がおきます。

 

アミノ酸は、味の素が開発した「味の素」と同様のものです。要するに納豆は混ぜることにより「うまみ」が増すことにつながります。

 

ナットウキナーゼの量は変わりませんので、混ぜたものが苦手という方は無理に混ぜる必要はありません。

 

豆腐などの大豆製品

豆腐には、大豆サポニンやイソフラボンなどが多く含まれています。豆腐に含まれる成分は動脈硬化を防ぐ働きがあり、血行促進にはぴったりの食材になります。

 

その他にも油揚げ、豆乳、大豆とすべて血行にも栄養価的に優秀ですので積極的に取り入れることをおすすめします。

 

その他の血行を良くする食べ物
玄米・人参、レンコン、ゴボウ、生姜、玉ねぎ、とうがらし、ニンニク、黒酢、貝類、豚肉、鶏肉、トマト、ピーマン、ナス、サツマイモ、アボガド、カニなど
※野菜については緑黄色野菜、肉については脂身の少ないものが〇

 

血行を良くするための食事を毎日摂るのは非常に難しい

血行を良くする食べ物、食材

毎日理想的な食事を摂るというのは本当に追い詰められた病人でも自身で行うのは難しいものです。重病人で入院している方のバランスのとれた食事は専門の栄養士が専門知識を存分に奮い提供されるものです。

 

専門知識のない一般人がほとんどの世の中では、理想的な栄養バランスを毎日維持することはかなり難しいといえるでしょう。

 

そこで、専門知識がなくても栄養バランスをとるための方法として、「サプリメント」があります。

 

紹介した栄養素を摂りながら、少し気を付けた食生活を送るだけでも体の中の環境は全く違ったものになります。

 

しかし、数多あるサプリメントの中のどれが安全で良いサプリメントなのか判断するのは非常に大変です。

 

 

そこで、おすすめの血行を良くするサプリメントをご紹介します。
いずれも、内容、安全性、評価の高いサプリメントになりますので、ぜひサプリメント選びの参考にしてみてください。

 

 

きなりの特徴

きなりは、血液サラサラ効果のあるDHA・EPAをたっぷり配合されたサプリメントです。

DHA・EPAという成分は、主に青魚に含まれていますが、その吸収率は決して高くはありません。なぜなら、DHA・EPAは水に非常に溶けにくい性質を持つため、人によっては十分な量を吸収できないこともあります。


そんな中、きなりは研究を重ね、水に溶けやすく、かつ成分を壊さないDHA・EPAの配合に成功したサプリメントなのです。

「良い栄養素も吸収されなければ意味がありません」

きなりは、コスパも良く、高品質で製造元もしっかりしているため、安心して飲むことができるのもポイントが高いです。

また、近年話題のナットウキナーゼ、クリアオイルという血行を良くする成分が配合されていますので、より血行促進効果を実感していただけるかと思います。

 

きなりのここがすごい!
  • 15日間返金保証
  • DHA・EPAを500mg配合
  • ナットウキナーゼ配合
  • カプセルに青臭さなし!
  • モンドセレクション金賞受賞

主要配合成分
DHA・EPA、クリルオイル、ナットウキナーゼ、アスタキサンチン


口コミ
献血が趣味で若い時からやっていましたが、大分間が空いて献血に行ってみると、隣にいた20代くらいの男の子の血の落ち具合が明らかに私のとは違うことに気づきました。これはまずいと思い、色々な情報を見て、DHAとEPAそれからナットウキアーゼが血行を良くするのにいいと書いてあったため、購入しました。もう飲み始めてかなり立ちますが、かなり体の調子がいいため、次の献血の流れ具合が楽しみです。 63歳/男性
血液に悪い習慣をもろにしていたので、予防になればと思い購入してみましたが、なんとなく体の調子が良いような気がします。 43歳/女性
高血圧になりかけていたので、購入しましたが、調子いいです。高血圧ギリギリの数値だったのが、正常値の真ん中当たりまで減少したので感激です。 51歳/男性

価格 1980円
評価 評価5
備考 1袋120粒入り(一日4粒で約一か月分)15日間返金保証
 

高麗美人の特徴

高麗美人は、高麗人参のチカラをたっぷりと配合されたサプリメントです。

高麗人参は、滋養強壮というイメージの多い方もいらっしゃいますが、実はかなりの高栄養価食品です。高麗人参は血行を良くする効果のあるサポニンをはじめ、女性に必要なカルシウムや鉄分、亜鉛などもたっぷりと含まれています。

高麗美人は、品質管理の審査に定評のあるモンドセレクションでも金賞を受賞しており、社会的にも認知されているサプリメントです。

お値段も一日百円以下と、コスパも良いのですが、それでもサプリメントを初めて試す人のために、30日間返金保証もついています。

冷え性やむくみなど血行不良に悩む女性の方に向けての商品になりますが、内容は男性でも全く問題ないものになっています。

 

高麗美人のここがすごい!
  • 本場のブランド高麗人参100%使用
  • 30日間返金保証付
  • 1日当たり98円と高コストパフォーマンス
  • 2粒当たり4kcalと低カロリー
  • モンドセレクション金賞受賞


主要配合成分
高麗人参(サポニン、カルシウム、鉄分、カリウム、亜鉛、アミノ酸、マグネシウム、ビタミンB群他)

口コミ
顔色が悪いと昔から言われていましたが、友達から「冷え性だし、もしかしたら血行が悪いんじゃない?」といわれて勧められたのが高麗美人でした。始めてからなんとなく体もあったかく感じて、友達からは血色がよくなったと褒められました。もっと前に出会えていればよかったです。 42歳/女性
冷え性がつらかったのですが、飲み始めてから足の先の痛いくらいの冷えが改善しました。もっと続けたいと思います。 51歳/女性
高齢人参のドリンクからのシフトです。ドリンクはかさばるのでこちらのほうがいいみたいです。効果は一緒くらいなのでこちらでいきたいと思います。 39歳/男性

価格 2570円
評価 評価4.5
備考 2か月で2袋の価格
 

白井田七の特徴

白井田七は、田七人参と有機玄米を押し固めたサプリメントです。

血行を良くするものというと、DHA・EPAや高麗人参を思い浮かべる人も多いのですが、高麗人参よりも強力な成分を多く含むものに和漢にも使われる田七人参といったものがあります。

この田七人参は血行を良くする作用のあるサポニンが高麗人参の3倍~7倍含まれており、他にも食品からはなかなか摂ることのできない栄養素が多くが含まれています。

田七人参は、世界的に見ても非常に貴重なもので、古来中国ではお金では買えないほど価値のあるものでした。今でも日本では栽培されておらず、唯一中国の一部でのみ栽培がされています。

というのも、田七人参は収穫後には土地に草一本生えないほど栄養を吸い尽くしてしまうからです。

そんな栄養の塊である、田七人参を同じく田七人参を配合したサプリメントの追随を許さないほど高配合したものが白井田七です。

 

白井田七のここがすごい!
  • 和漢系サプリメントでしっかりカラダに効く
  • 田七人参を同業他社の5倍以上の高配合!
  • サポニン含有量が高麗人参の3~7倍
  • 15日間の返金保証


主要配合成分
田七人参(サポニン、フラボノイド、必須アミノ酸、デンシチン、ナトリウム、カロチン、アミノ酸19種、ステロール、ビタミンB1、ビタミンE、ビタミンB6、ビタミンB2、マンガン、鉄、葉酸、銅、亜鉛、カリウム、リン、田七ケトン他)有機玄米

口コミ
誇大広告だと思っていたけど、高齢人参より効く感じが強い!精力的に活動したいときとかによく飲んでいます。ちょっと高いから毎日は私にはキツイ。 33歳/女性
ネットで田七人参ってすごい!という記事を見てどうにか食べれないかなと思ったときに一番良かったと思ったサプリメントです。他のサプリメントも見てみましたが、一番含有量が多かったっていうのが決め手でした。飲むと体の中がカーッとなるとかはないんですけど、しばらくするとぽかぽかしたような感じになります。友達は普通と言ってたので個人差あるかもしれません。私は冷え性改善のために飲んでますが、なかなかいいですよ! 52歳/女性
冷え性の改善にいいと友人から聞いて飲んでいます。飲んで三日くらいで体が熱くなったので効果的だと思います。しばらく飲んでやめるともとに戻るかはわかりませんが、続けたいと思います。 56歳/男性

価格 3980円
評価 評価4
備考 1袋120粒入り(一日2粒~4粒 1か月~2か月分)